FANDOM


新世紀ウルトラマン伝説』(しんせいきウルトラマンでんせつ)は2002年に公開された円谷プロダクション製作の映画。2002年8月3日全国松竹系にて公開。同時上映は『ウルトラマンコスモス2 THE BLUE PLANET』。


注意:以降の記述には物語・作品・登場人物に関するネタバレが含まれます。免責事項もお読みください。


あらすじ 編集

ウルトラマンが大好きな家族のボクとパパは、不思議な紙飛行機にのってテレビの中の世界に入り、ウルトラ戦士たちと一緒に怪獣たちと戦う。

登場怪獣 編集

暗黒妖鬼 天空魔 編集

  • 身長:666メートル
  • 体重:66万6,000トン

ウルトラ戦士達が過去に倒した怪獣達の怨念が集結して誕生した、顔だけの悪鬼。口から1発に20体の怪獣の怨念を込めた怨霊火炎弾を連続発射する。ガイアとアグルのタッチアンドショットを浴びて怯み、さらにキング、父、母、ゾフィーの指示を受けたウルトラ24戦士の光線(この時、ゼアスのみ腕を左右逆に構えていた)を一度に浴びて倒された。

書籍によると単に「悪鬼」とも表記されている。

歴代シリーズからの登場 編集

全てライブ映像。並びは登場順。

キャスト 編集

スタッフ 編集

  • 製作総指揮:円谷一夫
  • 監督:鈴木清
  • プロデューサー:鈴木清、吉田剛、佐藤明宏、河野聡、間瀬泰宏、丸谷嘉彦、鵜沢道彦、小松崎孝一
  • 撮影:大岡新一
  • 構成:荻野友大、白石雅彦なかの☆陽
  • 音楽:矢野立美
  • 音楽プロデューサー:玉川静
  • 歌:Project DMM「空想少年」
  • 編集:板垣恵一、福永大輔
  • 美術:大澤哲三
  • 録音:浦田和治

関連項目 編集

Smallwikipedialogo このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は新世紀ウルトラマン伝説にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。