FANDOM


テレスドンは、特撮テレビ番組『ウルトラマン』を「ウルトラシリーズ」に登場した架空の怪獣。典型的な怪獣のフォルムを有し、尖ったくちばしからシャープな印象も与える。別名「地底怪獣」。

『ウルトラマン』に登場したテレスドン 編集

初代 編集

特撮テレビ番組『ウルトラマン』第22話「地上破壊工作」(1966年12月11日放送)に登場。

  • 身長:60メートル
  • 体重:12万トン
  • スーツアクター:鈴木邦夫

地下4万メートルの世界に生息していた地底人の尖兵。地上への侵出を目論む地底人の手によって送り込まれ、夜間に都市部を破壊した。科学特捜隊のナパーム弾にも耐える皮膚を持つ。最大の武器は口から吐く強力な溶岩熱線である。地底人達がウルトラマンを洗脳するまでの間、科学特捜隊の注意を引き付けておくために送り込まれた怪獣だが、その実力はかなりのものである。ウルトラマンとの戦いでは得意の溶岩熱線も吐く暇すらなかった。飛び蹴りでひるむところへチョップとパンチを受け、尻尾を掴まれ振り回されて投げ飛ばされてしまう。これで完全にグロッキーとなり、すかさず首投げを食らった直後に間髪入れず高々と持ち上げられ、激しく地面に叩きつけられて全身を震わせ絶命した。


再生テレスドン 編集

特撮テレビ番組『ウルトラマン』第37話「小さな英雄」に登場。

  • 身長、体重:初代と同じ
  • スーツアクター:清野幸弘(クレジットでは清野弘幸)

ジェロニモンの力で復活し、同じく復活した再生ドラコと激しく戦った。決着がつかないまま再生ドラコと共に科学特捜隊と戦うが、科学特捜隊のムラマツキャップ、フジ隊員、アラシ隊員のスーパーガン3丁によるトリプルショットで倒された。この時は溶岩熱線を吐かず、またウルトラマンとも戦っていない。初代と違って首のつく角度や後頭部が角張っている。

『ウルトラファイト』に登場したテレスドン 編集

ウルトラファイト』第76話「テレスドンに墓場はない!」、第81話「硫黄沼世紀の対戦!」他に登場。

  • ウルトラファイトに登場したテレスドンの着ぐるみを、そのまま(口先がつぶれた形状のまま)『帰ってきたウルトラマン』第3話「恐怖の怪獣魔境」に登場したデットンに流用したため、「テレスドンとデットンは似ている」ということになり、デットンはテレスドンの弟という設定となっている。

『レッドマン』に登場したテレスドン 編集

特撮テレビ番組『レッドマン』第31・34・59・67・74・78話に登場。

『ウルトラマンパワード』に登場したテレスドン 編集

特撮テレビ番組『ウルトラマンパワード』第4話「闇からの使者」(米国版サブタイトル:THE DARK PAST)に登場。一応3代目とカウントされるが、初代と区別するためにパワードテレスドンと称される事もある。

  • 身長:62メートル
  • 体重:13万トン

かつて地上を支配していた地底人太陽の民が再び地上を自らのものにするために放った怪獣。光に弱く、夜行性だが、後に目に遮光フィルターをつけて出現した。重量級の怪獣であるため、移動するには大規模な地震を起こす。そのほか、並外れた怪力も武器となる。ストライクビートルの放ったマグネシウム弾で目を攻撃され弱ったところを、パワードのメガスペシウム光線で止めをさされた。

3DOのゲーム『ウルトラマンパワード』では初代同様の熱線を吐く。

『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル』に登場したテレスドン 編集

特撮テレビ番組『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル』第1話「怪獣無法惑星」、第2話「五人目のクルー」、第7話「怪獣を呼ぶ石」に登場。

  • 身長:60メートル
  • 体重:12万トン

第1話では採掘基地の調査に向かったZAPクルーの前に現れ、サドラと死闘を繰り広げたが、途中で割って入ってきたレッドキングに散々痛めつけられ、勝てないと見て逃走した。(劇中では、逃走した描写は成されていないが、設定上は逃走したことになっている。)

第2話ではゴルザとの共同戦線でゴモラと戦うが、炎と超振動波の打ち合いに負けて倒れた。

第7話ではブルトンに呼び出された別個体が出現しゴモラと戦う。ネロンガと共に真っ先にゴモラに襲い掛かるが、リトラの火球を頭部に受けて昏倒してしまう。目を覚ました後はお返しとばかりにリトラを狙って火炎を吐きまくるが、それをブルトンの触覚を焼き切ることに利用されてしまい、おまけにゴモラに対して吐いた攻撃をかわされてネロンガにとどめを刺してしまう。汚名返上とばかりにゴモラに飛び掛るが、あっさりいなされ超振動波で倒された。

その他 編集

関連項目 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はテレスドンにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。