FANDOM


ウルトラマンM715』(ウルトラマン エムなないちご)はテレビ東京系列で放映されたテレビ番組。ウルトラシリーズのウルトラ戦士や怪獣の映像を再編集し、新たにナレーションなどを加えて制作された。「M715」とは放映時間が午前7時15分から開始する事に由来し、放映時間が7時30分に変更した後はタイトルが『ウルトラマンM730』に改められた。番組の内容およびサブタイトルは一年ごとに変更され、1990年から1996年の間に7作品が制作された。

作品概要 編集

ウルトラマンM715 (第1作)編集

1990年4月2日から1991年3月29日まで放映。 ウルトラシリーズの放映エピソードを紹介した。

出演者・スタッフ 編集

ウルトラマンM715 ウルトラヒーロー必殺技大研究 編集

1991年4月1日から1992年3月31日まで放映。 ウルトラ戦士の必殺技を紹介した。

出演者・スタッフ 編集

ウルトラマンM730 ウルトラ怪獣攻げき技大図鑑 編集

1992年4月1日から1993年3月31日まで放映。 ウルトラ怪獣の技や能力に新たに名称をつけて紹介した。

出演者・スタッフ 編集

ウルトラマンM730 ウルトラ怪獣バトルゲーム 編集

1993年4月2日から1994年3月31日まで放映。 ウルトラ戦士と怪獣との戦いをウルトラマンキングが採点した。

出演者・スタッフ 編集

ウルトラマンM730 シュワッチ! イングリッシュ 編集

1994年4月3日から1995年3月31日まで放映。 ウルトラマンパワードピグモンがゲストの怪獣と英単語を紹介した。

出演者・スタッフ 編集

ウルトラマンM730 ウルトラ怪獣データバンク 編集

1995年4月1日から1996年3月29日まで放映。

科学特捜隊のアラシ隊員とフジ・アキコ隊員がウルトラ怪獣を紹介した。

ウルトラマンM730 ウルトラマンランド編集

1996年4月1日から1997年3月27日まで放映。

劇団こがねむしによる人形劇。ウルトラセブン未登場の宇宙人ピニアや快獣ブースカ、チャメゴン、ノンマルトやTACの隊員などマニアックなキャラが人形で大挙登場した。

関連項目 編集

テンプレート:前後番組

Pigmon この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください。画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はウルトラマンM715にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。