FANDOM


ウルトラマンノア』は円谷プロダクションが製作した ULTRA N PROJECT の第1弾作品。

概要 編集

メディア展開は、幼児・児童向け雑誌であるテレビマガジンてれびくんにての雑誌連載が中心だった。雑誌連載時のタイトルは「バトルオブドリームNOA」。

他の ULTRA N PROJECT には映画での展開を行なう『ULTRAMAN』、テレビシリーズの『ウルトラマンネクサス』がある。なお、『ウルトラマンネクサス』の最終話では主人公・孤門一輝をデュナミストとしてノア自身も登場を果たしている。

N PROJECT の祖としての存在であると同時に、ウルトラマン・ザ・ネクストウルトラマンネクサスの段階を経て強化されていった光の力と、決して希望を捨てない人々の心の力によって姿を現した究極最終形態(ウルティメイト・ファイナル・スタイル)でもあり、まさに ULTRA N PROJECT の始まりと終わり、アルファとオメガを司る存在である。

イメージソング 編集

  • 『NOA 奇跡をその手に』
  • 『NOA Nostargia』
    • 作詞、作曲、編曲:円谷一美 / 歌:Project DMM

ゲーム 編集

PS2ソフト『ウルトラマンネクサス』で、一定条件を満たせばウルトラマンノアとダークザギが登場する。どちらも対戦モード等で操作可能。

関連項目 編集


Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はウルトラマンノアにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki